雪が降りました

雪景色の広がる週末
ルクセンブルク・・・


nefi1-2
ネフィ

その後(→譲り合う猫)、
ひとりひとコクーンになってからは
主に、新しいほうはネフィが使っているのだけど
空いているとアリアがのびのび・・・


aria1-1
アリア

ヒトと同じで
新しいモノは気持ちがいいのかな。

猫たちのフリースも小さくなり新調・・・
アリアがブルーで、ネフィがグレーです。


lux1-1


この辺は古い建物が多く
煙突から白煙がモクモク・・・
冬は薪ストーブの家庭が多いのです。

ヨーロッパの冬は寒いけれど、
雪に包まれた街は美しく好きです。


野菜生活と、れんこん再発見

和食材宅配サービスで
茨城産のれんこん1キロを頼んだら
3兄弟仲良くほぼ1本3節届いて嬉しい。

業者さん曰く、
野口農園さん()というところの
れんこんだそう。


lotus1


せっかくなので最初はシンプルに、
少し厚めに切って軽く焦げ目が付くまで焼いて
お塩をパラパラ・・・シャキシャキもちもち
そして何より甘くてビックリ。

焼いただけの
れんこんがこんなに美味しいとは・・・!

再発見でございます。

さて、、

happ1


ルクセンブルクでは
飲食店の閉鎖が継続となったため(1/31迄)、
レストランの多くはデリバリーのサービスを始め
我が家もよく利用している。

中でもよく頼むのは
ベジタリアンレストランの、HaP P(


happ2


スパイスと素材の組み合わせが絶妙で、
ベジタリアンの印象がガラッと変わって
すっかりハマっている・・・

ルクセンブルクは
ベジタリアンのメニューが充実しているけど、
このレストランはオススメ!

全粒粉パンや
キャロットケーキなども美味・・・

B i o(オーガニック)100%です。

しかし、、

happ3


Bio食品って
今でこそ特別な感じで扱われているけど、
わたしたちが子どもだった頃は
どれもが『食品』の一括りだったよね?

あれから食の安全性が低下して
Bioが注目されることになったのは
ちょっと虚しい。

ご年配の方がよく口にする
『昔はよかった』っていう言葉・・・
あれ本当に昔はよかったのかも知れない。


nefi1-1
(袋大好きネフィ)


引き続き、しっかり睡眠と軽い運動、
栄養価の高い食事を
心掛けたい今日この頃・・・

この状況下で
医療の負担になるのは避けたいもの。


近すぎて見えなくて

新春かくれんぼ・・・

探しているのはネフィ。
隠れているのはアリア。


an1-1


近すぎて見えないあるある・・・笑
(アリアの作戦勝ち)


Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日

Weather forecast
Category
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form