夏の陽射しの中で

ご無沙汰しています。

久しぶりの更新が、悲しいお知らせでごめんなさい。


10032019


3月17日日曜の朝、
ラトナは8年7ヶ月20日を過ごしたこの場所から去りました。

最後は、スペイン南部の街エステポナにて
暖かな太陽の陽射しを浴びながら、わたしの腕の中で。


一昨年の秋、ラトナの心臓に機能障害があること、
それが『肥大型心筋症』という病気で、
そしてもう末期に入りつつあることを知りました。

この病気は現時点では治療技術が確立されていないため、
薬で進行を出来るだけ抑えるという方法しかないとのこと。

治してあげることが出来ない絶望の中、それからは
ラトナとの時間が少しでも少しでも長く続くよう願う毎日でした。

毎年の健康診断でなぜ見過ごされていたのか、
日常の生活の中でなぜもっと早く気付いてあげることが出来なかったのか、
いろんな想いはあるものの、・・・

その後は各時点で最善だと思うことをやってきたので後悔はありません。


costa_del_sol1


道中2泊の、長距離ドライブではあったものの
ラトナの大好きな夏を運べてよかった。

帰り道にあなたがいないことは想像もしていなかったけど、
あなたはその日が近いことを分かっていたのかもしれないね。


costa_del_sol2


あなたの存在はわたしたちの中で永遠に輝き続けます。
またいつかどこかで会えると信じて。


ペットシッター

葉が色づき始め、
夏にはどこかへ行っていた鳥たちが
続々と戻ってきている。(ウェルカム!)



081616


さて・・・

ラトナにはペットシッターをお願いし、
これから鉄の塊にのって、日本へ渡ります。

日本の秋を満喫している間、
ラトナが野鳥観察を楽しんでいることを願いつつ。


(10月にまたお会いしましょう♪)



夏の思い出 〜絶景よりもバイカー〜


08169


081610


081615


081612


081614

志村こっちこっち!

081613


シュール川上流は、息をのむ自然美・・・
静寂さに心が洗われる。



夏の思い出 〜ルクセンブルク北部周遊の旅〜


08163


08168


08165


08164


08166


08167


我が家の、安全担当大臣・・・
室内の安全点検を隈なくしたあとは、スープごはん〜♪


つづく・・・



(寒い寒いとぼやいたせいか?・・・)
ここ数日、日中はじんわり汗が出るほどの夏日が続いている。

涼風の立つ朝晩は、ヒーターから離れないひとも、
太陽がバルコニーを照りつけると、出せ出せ催促。



08162


日焼け防止に洋服を着せ、せっかくの太陽・・・
わたしも一緒に本と飲みものを持って外に出る。

いま読んでいるのは、
昭和史 戦後篇 1945−1989

また別の日・・・

日曜は、このイスやテーブルを
車に放り込んで、川辺でのんびりしたのだけど、
もしかしてもしかしたら・・・



08161

一緒に行きたかった??


オットが自宅前でキツネに遭遇して以来、
野原は安全面でちょっと不安な今日この頃・・・

だって、ネズミと間違われそうじゃない。



Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form