野菜生活と、れんこん再発見

和食材宅配サービスで
茨城産のれんこん1キロを頼んだら
3兄弟仲良くほぼ1本3節届いて嬉しい。

業者さん曰く、
野口農園さん()というところの
れんこんだそう。


lotus1


せっかくなので最初はシンプルに、
少し厚めに切って軽く焦げ目が付くまで焼いて
お塩をパラパラ・・・シャキシャキもちもち
そして何より甘くてビックリ。

焼いただけの
れんこんがこんなに美味しいとは・・・!

再発見でございます。

さて、、

happ1


ルクセンブルクでは
飲食店の閉鎖が継続となったため(1/31迄)、
レストランの多くはデリバリーのサービスを始め
我が家もよく利用している。

中でもよく頼むのは
ベジタリアンレストランの、HaP P(


happ2


スパイスと素材の組み合わせが絶妙で、
ベジタリアンの印象がガラッと変わって
すっかりハマっている・・・

ルクセンブルクは
ベジタリアンのメニューが充実しているけど、
このレストランはオススメ!

全粒粉パンや
キャロットケーキなども美味・・・

B i o(オーガニック)100%です。

しかし、、

happ3


Bio食品って
今でこそ特別な感じで扱われているけど、
わたしたちが子どもだった頃は
どれもが『食品』の一括りだったよね?

あれから食の安全性が低下して
Bioが注目されることになったのは
ちょっと虚しい。

ご年配の方がよく口にする
『昔はよかった』っていう言葉・・・
あれ本当に昔はよかったのかも知れない。


nefi1-1
(袋大好きネフィ)


引き続き、しっかり睡眠と軽い運動、
栄養価の高い食事を
心掛けたい今日この頃・・・

この状況下で
医療の負担になるのは避けたいもの。


山に行きたいクリスマス

(午前だけ)珍しく日が差し、
猫たち大喜びの、25日・・・


nefi12-3


夜は、レモンチキン・・・
オット作、我が家の定番レシピ

xmas2020-1


丸ごとレモン2個を中に詰めて焼き、
チキンを切り分けたあとに搾ってレモンソースにします。
付け合わせはグリル野菜(ズッキーニ・タマネギ・パプリカなど)
さらに生野菜・・・

ケーキはなし・・・ツリーもなし・・・

季節感ゼロの屋内に
慌ててスノーマンだけ飾った(電飾最強!)


xmas2020-2


ルクセンブルクは26日から
規制が更に厳しくなり、
夜9時から朝6時までの外出が禁止に。
生活必需品以外の全店舗も休業(1/10迄)
スーパーでも買えるのは食材と日用品のみで
例えば衣料品などは買えない。

いつもスーパーへの買い出しは
朝の人出の少ない時間帯に行っているけど、
最近はそれも2週間に1回程度・・・
あとはデリバリーという習慣になりつつある。

コロナ収束後は
山に行って新鮮な空気を思い切り吸いたい・・・
(ある意味色々とリハビリが必要な感じ)


2020年ツリーなし

毎年この時期になると
ギャラリー・ラファイエット(パリのデパート)の
ツリーを見るのが楽しみで、
恒例行事にもなりつつあったのだけど、
今年はそれもなし・・・

過去記事を見ると
2015年のツリーのみなので
それ以降のツリーをここで・・・
(→ ラトナと一緒の、2015年

2016年 真っ白な雪山ツリー
この年もラトナと行ったのだけど
写真が見当たらず・・・諦


paris17/18
2017年 スイーツ


paris18/19
2018年 ピアジェ


paris19/20
2019年 ボタニカル


paris2016
とらや パリの生菓子

今年はこれもなし・・・寂


不自由な生活が
ここまで続くとは、、
3月の時点で誰が予測したかな・・・

ルクセンブルクでは
飲食店への休業要請が延長となり(1/15迄)、
各レストランのクリスマス&ニューイヤー
特別メニューも消え・・・

マスクだとか
ソーシャルディスタンスだとか
そんな(分かりきった)ことの他に、
メンタルヘルスをどう保つか、、
その辺のケアの話をしたほうがいいよね。

ここまで引きこもり期間が長引くと
ヒトの顔付きも変わってくるだろうし・・・
(精神面が反映するから)


ch_sweater


今年はクリパもリモートだそうで、
オットに買ったセーター・・・派手で良し・・・


和風な年末年始

今年の年末年始は、
クリスマスも新年も
家で過ごす予定なので
日本食材をちょっと多めに買った。

今年はどこへも行けなかったけれど
「食」の楽しみがあったので(イコール健康)
なんとかかんとかやってこれた・・・
美味しいモノって元気が出るよね?


ny_prep1
おしるこ祭り!

子どもの頃は
祖父母の手作りのお餅を
当然のように食べていたけど
あれは幸せなことだった・・・しみじみ


ny_prep2
大分県産、ブリ祭り!

生のまま空輸された
初日はお刺身で・・・後は冷凍保存に


ny_prep3
味噌ラーメン!

ラーメンといえば
札幌の味噌か九州の豚骨な我が家・・・


ny_prep4
和歌山の、お醤油!

美しき佇まいに
興味津々の初トライ・・・
原料の大豆や小麦は道産だって

ガラス・缶・プラスチックの容器では
ガラスに詰められたモノが美味しいよね?


日本食材はなければないで
なんとかなる(その土地のモノを楽しめばいい)
けれどルクセンブルクの選択肢の多さに
驚きつつ・・・選べるなら結局は和食・・・


nefi12-1
今日はこれから牛丼作るってさ


続きを読む»

Zoo 社会

日曜のある雨の日・・・
寒いし人出も少ないだろうと
動物たちに会いに行ってきた。
(前回 → アイコンタクト編

ほぼ1年振りの園内は、
以前は券売所で買えた
袋餌が廃止になっていた他は
いつもと同じく、みんなのびのび。


〜アムネヴィルの動物たち 呟き編〜


amne9
『あー、中南米の自然が恋し・・・』


amne10
『ふー、アフリカの気候が懐かし・・・』


amne11
『え、シルクドゥソレイユ風メイクの仕方?・・・地顔です』


amne12
『チケット拝見しまーす』


amne15
『ハッピーセットふたつで』


amne14
『あ、ひとりです』


amne13
・・・アハハ


動物たちを見ていると、
ヒトのことがよく見えてくる・・・

それはヨソの家に行くと
自分の家のことがよく見えたり、
ちょっと外国に行くと
自分の国のことがよく分かるのと、似ている。


*****

アナログ人間・・・
インスタ始めました。

ここと同じく
のらくらですが、よかったら↓

insta
インスタグラム


Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日

Weather forecast
Category
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form