冬物ニット

*今日は現地情報〜( ̄▽ ̄)/


ウクライナのお土産物を買うならココ、アンドゥリーフスキー坂は
キエフに来たなら、誰しも1度は訪れるであろう、素敵なエリアだ。


and and 2

あらゆるモノが売っている中で、花柄ショールや、手編みレース、ニット小物、工芸品などは、
作り手さん自らが販売していることも多く、直接お話が聞けるので興味深々。

この時期になると、私がいつも買いに出掛けるのがコチラρ( ̄▽ ̄o)



ukr souvenir 3

地元のバブシュカ(おばぁさん)手編みの手袋と靴下♪
なすいちごちゃん( ̄m ̄*)

彼女と、和洋裁が得意だった祖母を重ねて見てしまうのか(雰囲気が似ているのもあり)、
バブシュカの作品が好きで、気軽にオーダーを受けて下さるのもあり、すっかり常連になった。



アンドゥリーフスキー坂を下り、ココもまた見所の多いポドルを
そのまま真っ直ぐドニエプル川のほうへ歩いて行くと、小さな雑貨屋さんがある。


ukr souvenir ukr souvenir 2

Korzina

ココは穴場的ウクライナのお土産物屋さんで、ラッピングもこんな感じでしてくれるので、便利( ̄ー ̄)v
地元アーティストたちによる手作り1点モノが販売され、どれも素敵で丁寧。日本人好みなショップだと思う。

ウクライナのお守り、人形の<モタンカ>も、種類が豊富で、それぞれに違った意味があるので
自分(相手)にピッタリのモタンカを探すのもいいかと♪

ちなみにモタンカちゃん、お顔が描かれていないのは、
コレを持つ人によって表情(人生)も様々で、それは自身で描くモノだと考えられてのこと、だそう。(店員さん談)
深いね。 この日は店内が混み合い写真が撮れなかったけど、かわいいモタンカちゃんが沢山いるので、お近くのかたは是非♪



Ilinskaya str., 20
Podol



*****
(おまけ)ウクライナ版木製チェブラシュカ
cheb
この、ゆるゆる感サイコー(´ー`*) ぷっ



あったかグッズで寒い冬も元気にいってみよー! (^・ェ・^)にゃ
b.green   にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑

お買物チェック

スーパーで買物をして帰ると、ラトナのチェックが毎回入る。


checking 2
「チーズがないよ?」(°ロ°")    (*チーズ=ラティの好物)


中身をチェックしたあとは、空っぽの袋にスライディングして入っては、
中でしばらくシャカシャカ遊んでいる。


高所や狭所にもササッと行けちゃうラトナは、うちの中を誰よりも知り尽くしていると思う。
ラトナからしたら、お買物チェックは入国審査のようなモノかも知れない…(´ー`)




b. blue   にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑

猫、もの申す

パラパラ雑誌を見ていたら、誰かのスゴイ視線を感じた。



cuty 2

「なぁにラティ、どうした?」ヽ( ̄▽ ̄*)

………」(・ェ・)


cuty

「もう病院には行かないから!」
               …って、言ったように聞こえた。


抜糸も終わり、術後の通院からもようやく解放。よかったよかった。
けど、自分がラティの立場なら、絶対同じこと言っただろうな〜( ̄ー ̄;




b. blue   にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑

кава(珈琲)

*今日は現地情報です♪


晴れ渡る秋空に白い雲が清々しいキエフ\(´ー`)/

空気が澄み渡り、秋の匂い。


autumn sky
                                            (自宅より)

外出時にはいつもどこかのカフェに立ち寄ってしまう、というか、
コーヒーを飲みにだけ出掛けることも多いんだけど、ここはかなり通ってる。



kaffa

KAFFA> 
豆と煎れ方、飲み方なんかも選べるけど、面倒臭い人にはフツーのメニューもある。
ブルーマウンテンを贅沢にカプチーノで飲んだりするのもいいけど、オススメはフレーバーコーヒー( ̄▽ ̄)b

定番のチョコやキャラメル、ナッツは失敗がないけど、珍しフレーバーも豊富で美味♪
写真は、flavored coffeewood berry 25hr.(250円弱) スモーキーなベリーの香りがクセになる美味しさ♪



kaffa 3 kaffa 4

市内3店舗あり、店内の雰囲気はそれぞれ違うけど、メニューは同じ(英語版あり)。
あと、ココでは是非 almond biscuits (2コ)15.90hr(150円強)をお試しあれ♪ コレ↑

コーヒーは、ウクライナ語ではкава/カヴァだけど、
ポーランドのkawaや、チェコのkávaなんかと同じなので、覚えとくと旅行先で役立つかも知れない。
お茶のчай/チャイも、似たような感じだと思う。



kaffa 2

Saksaganskogo str., 22(Wolkonsky隣り)



*****
前の路上に停めてあり、思わず2度見したあと撮った1枚↓
mafia
あえて日本語にするなら、ここは「親分」とか「サムライ」なんてどうかしら??

知らないほうが幸せなことってあるよねー( ̄▽ ̄) 何かと。



<追記>
残念ながらココ閉店しちゃったのよ =3
そんなワケで、他店舗にてお試しを〜♪(2012/04/28)




b.green   にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑

服を選んだ猫

こんにちは(´ー`)

先日の敬老の日に続き、今日は秋分の日だったけど、ニホンは
コスモスや真っ赤な曼珠沙華が、ちょうど見頃の時期ですなぁ〜♪

フツーの金曜だったキエフでは、ラトナの術後2度目の注射も終わり、
少しずついつもの日常に戻りつつある。




home wear

外の様子を観察ちう(・ェ・)


術後は、『首にカラーをつけるか(プラスチックのあれね)、洋服を着させるかして
患部を保護してあげて』( ̄o ̄)b と、ドクターに言われ、自宅では両方試してみた。

が、皆さんご想像の通り、カラーは嫌がって嫌がってダメだった( ̄△ ̄;




home wear 2

けど、服に付いているフードには、全く抵抗がないようだ…

『成長と共に、個性が出てきた』と、ドクターに言われたけど、全く同感である。


服を着るほどの気温でないときは、
ひじ・ひざ用の伸縮する包帯を2、3重にして、輪に縫ったモノを付けている。
見た目はまさしく腹巻だけど、こちらも不快感はない様子。




b. blue   にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日

Weather forecast
Category
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form