雨と紳士の日

ここのとこ、雨続きで
非常に天気が変わりやすい。

それでなくても、普段から
海風が強いので、プラス雷雨となると、ちょっとしたホラー。

ここから北へ約150キロ行ったところにある街「ナザレ」では、
先月、ハワイのサーファーが約30メートルの波乗りに成功し、
世界記録更新てニュースがあったけど、この辺の浜も
初中級者向けではないほどに、波が荒いので要注意だ。



rainy day1


ラトナは、暴風雨のゴーゴーいう音には
相変わらず落ち着かない様子だけど、バケツをひっくり返したような
雨のジャージャー音くらいなら(軒下の雨粒がハンパない)
静かに観察する余裕があるようで、今日もこんな感じだった。



rainy day2


平和だ。

さて、今日23日はウクライナでは「紳士の日」で、
職場では女性社員が集まり、この日のためにプレゼントや
サプライズを用意するんだけど、毎年オットが何をもらって帰ってくるのか
わたしも楽しみだったなぁ・・なんてことを思い出した。

ロシアだとこの日は祝日なので、街中は昼間から
酔っ払いのいる要注意な日でもあった(笑)

ハッピーメンズデー、いつもありがとう☆



*****
↓ ナザレのモンスターウェーブに乗る、マクナマラ氏(音注意!)




かっこえー


目と目で

美容液を塗っていると・・・


mind1


目と目で通じ合う。
(猫訳:ヒーターの前でゴロゴロしたい)



mind2


かすかに ん 色っぽい♪ ・・・みたいな?笑
80年代の懐メロが頭をよぎったのはさておき、

いつも一緒にいると心が読める
と思っているのは、ラトナもきっと一緒。



ねこ vs へび

干支に因んで蛇柄の、
新しいルームシューズを買ったんだけど、



snake1

どうやら、気に入らないらしい。
わたしのですのに。



snake2

・・いゃ、足を飲み込まれた(ように見える)
飼主を、助けようと戦ってくれているのか!?笑



snake3

それにしても、残念だ。
(蛇、クローゼットへ退散)


あ、ハッピーバレンタイン♡



ラトナの哲学

普段、わたしが世話をしているつもりでいるけれど、
不慣れなポルトガル生活で、実際に助けられているのは
むしろわたしのほうで、ミニだけど存在感はメガのラトナ。

そんなラトナが、自由気ままな猫のペースでブログを始めたので、
英語だけど、よかったら見てやってくださいませ。

今のとこ、「責任」と「テクノロジー」について語っとりますが、
猫の目を通して見る世界は、同じ日常なのにこんなにも異空間。





ラトナのブログへ


ひと休み

<本日の大ウケ>

オットの職場の人は、知り合いに
「サルモネラ」さんて名前の人がいるらしい。

鉱物とか星みたいに
発見者の名前に由来するパターンなのかも知れないけど、
個人的には、ルーマニアのコマネチさんよりツボだ ( ̄m ̄*)ププ



seg


センターで用を足した帰り道、
天気がよかったので、ちょっと寄り道@ヨットハーバー

2月に、暖房器具なしのオープンカフェ
・・・・う〜ん、同じ欧州とは思えない。

キエフでの、三秋〜初冬〜仲冬〜晩冬とあった
防寒レベルでいうと、晩秋の服装でオッケーだ。

このマイルドさゆえか、冬といえばのホットワインが
この周辺にないのが、最近のちょっとした不満。

オットは、日本では自販機の「おしるこ」ボタンを
押すような人なので、時々作るおしるこでハッピーなようだ(笑)
(甘酒も好きだけど、これは麹がないので無理)


では、よい週末を〜♬

寒い地域にお住まいのみなさん、
どうぞ暖かくしてお過ごしください。



Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれ 永遠のスーパースター
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれ
2019年6月28日 -

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれ
2019年6月28日 -

当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form