カプーショ修道院〜シントラ〜

小雨まじりの日曜、この天気じゃ
観光客も少ない(=駐車場も空いてる)だろうと、
シントラの名所の中で未訪問の、ミステリアスな雰囲気漂う、
カプーショ修道院 (Capuchos Convent) へ行ってきた。

近所といっても、山なので、
中腹あたりから濃霧になり、頂上に着く頃には
完全に「きりのなかのはりねずみ」の世界。

そして、駐車場はガラ空き・・・訪問者は
クレージーカップル1組のみ・・・ ( ̄ロ ̄;

なんだろう、ここ・・・
想像していたより、ずっといい。誰もいないけど。

なんというか、「大地の気」のようなものを感じる。



capuchos


落石を、建築材として使っているところなど、
ちょっとモンサントを思い出した・・・

ここは別名、コルク修道院とも呼ばれているそうで・・・
なるほど。院内の、ドアや窓枠などがコルク樫だった。
(ポルトガルは良質コルクの主な生産地)

そしてドアが、昔の人は小人だったのかと思うほど
ミニなんだけど、これは一礼してから入るように
低く作ってあるのだそう・・・納得。

そんなワケで、思いの外ずっとよかった
カプーショ修道院は、山歩きやミステリースポットが
好きな人は訪れるべし。


Capuchos Convent

Estrada dos Capuchos 2705
Sintra 2710-405

GPS Coordinates

Latitude N 38º 46’ 59’’

Longitude W 09º 26’ 09’’



続きを読む»

雨音


rainandwind


ゲリラ豪雨並みの
雨と風に、耳を傾ける夜。

あまりの轟音に、気後れする
わたしとは対照的に、肝っ玉なラトナさん。



ピンクレディー


pinklady1


空を見上げる、ピンクのレディー
・・・なんか、ロマンチック (*´∀`*)



pinklady2


今が旬の、こちらは
ピンクのハートの、ピンクレディー・・・

爽やかな酸味に広がるほどよい甘さがクセになる、
赤りんご界のスーパースター(当社比)

日本でも生産されている品種だそうなので、
りんご好きの方は、皮ごとわしわし、お試しあれ〜♬ 美味しいよ。



まだまだ

今週の切り花・・・
アイリス(あやめ)と、チューリップ



tulip14_1


花屋さんにチューリップが出回ると、
春の気配に嬉しくなり、買わずにいられない。


花チェックをして、散々走り回ったあと、
やっと、寝床に落ち着いたグレーの、

その、リラックスした姿を
撮ろうと思ったら、、



tulip14_2


・・・・気持ちだけは
まだ、落ち着いてなかった(らしい)。

すごいエネルギー。



レガレイラ宮殿〜シントラ〜

シントラでお気に入りの場所といえば、ここ。
迷うことなく、レガレイラ宮殿・・・の、庭。
(過去関連記事:

宮殿そのものは、1度見学したらもうよくて、
ここの、広い庭園(というか山道)を
のんびり散策するのが好きだ。地図も見ないで。

木々の香りがたまらない。



rega1


ここのカフェで過ごす、この
ゆったりした時間も好きだ。

ポルトガルのコーヒーは、めちゃくちゃ美味しい。



rega2


そしてここには、猫の住人がいるのだけど、わたしは知っている・・・
庭では人間を避けて通る彼らが、カフェにいると
フレンドリーに擦り寄ってきてくれることを・・・むふふ。



Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form