寝相に笑う

うちの中のベストスポットを知り尽くしたラトナ、


funny q 2


今日も快適なようで何よりである( ̄▽ ̄*)


funny q


時間と気分に合わせ、場所は変われど、いつもこんな感じでゴロゴロしている。
短時間ではあったけど、今日は太陽が顔を出し、室内はポカポカ心地良かった。


*****
そして、数日前と比べて気温も上がり、厚手のから、やや薄手のタイツに履き替えたオット。
毎冬、黒タイツ姿の人を見ると、モジモジくんの人差し指を立てて飛び跳ねるポーズを
リクエストしたくなるのは私だけだろうか? モジ男&モジ三をも越えた、面白さに寒さも忘れる( ̄m ̄*)




…と言っても、外はまだこの気温。雪解けはまだまだ先っぽい。
   にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 日差しと太陽

つい寝てしまいたくなる気持ち、分かるなぁ〜♪♪e-350

ラトナも気を付けないとシミは大敵ですが、この位の日差しなら大丈夫でしょう。
ラトナの羨ましいとこはシワで、シワをこれほど美しいモノにしてしまうなんて凄いですよね☆
下腹のプルプルも、座った時に床に触れるくらいがいいそうです。う〜ん素敵( ̄▽ ̄*)

日差しと太陽

実に、大胆なラトナのポーズに
私は、また過去へとタイムスリップしてしまった。

あれは、私が小学校6年生の時、
太陽の暖かい日差しが、さんさんと長椅子にふりそそぎ、
学校から帰った私は、
その長椅子で、ウトウト寝てしまいましたとさ。

どのくらいの時間、寝ていたのかわからないけど、
起きた時もまだ明るかった気がする。

何日かしたある日、鏡を見た私の横顔に
一円玉大のシミが・・・・(>_<)

あの日以来、どんなに心地よさそうでも
太陽の光がさんさんとふりそそぐ場所では
うっかりと言えども寝ないようにしている(^_^;)

太陽を気にせず、シミとは無縁そうな
ラトナにうらめしや~♪オソマツ☆
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form