キエフ郊外〜ウクラインカ〜

キエフ中心部を南下し、お城のような家々が建ち並ぶ高級住宅街を抜けると、こんな場所に出る。


ukr 1

ウクラインカから眺める、ドニエプル川(対岸の向こう側も川)

国内を縦断するドニエプル川は、見る場所によって受ける印象も全く違う。
(個人的には、コサックで有名なホルティツァ島から眺めるドニエプル川がお気に入り)



ukr 2

夏は、川水浴する人や、釣り人、モーターボートなどが行き交い、賑わう。
冬のこの景色も、いくらでもボーッと眺めていられる。白樺の木って好きだわ (o´∀`o)



ukr 3


最近、角田光代さんの「対岸の彼女」を読んだばかりなのもあり、本に登場する渡良瀬川と
高校の頃よく行った江戸川を重ねたりして。この作品、特に女性にはオススメ!共感する部分が多い。

ここはね、去年の夏にラティも来たことがあるのよ〜(その時の様子→(・ェ・)/"
こうして振り返ってみると、こんなにミニだったのね。

それにしても、キエフに春はいつになったら来るのかしら?




お花見行った?

人気ブログランキングへ



高級住宅街で思い出した話を少し。

先日、地元では有名な、某イタリア料理レストランで、なかなかキョーレツな女性に出会した。
私の記憶を辿ってみても、一気に上位に君臨しちゃうほどのレベルだったの。

オーダーをとりに来たウェイターに向かって、

『この中で、食中毒にならないのはどれかしら?』 …予約なしじゃ入れないほどの人気店でこの態度 (-" -メ)


ほんの20年前までは、みんなが平等の共産国だったため、上流階級なんてモノはなく、
今のウクライナの富裕層のほとんどは、(略)で財を成したので、(略)な上に態度まで悪いのよ。

なんか最近、またロシア化しているように感じるわ =3

コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さん

ですよねー、ラティ (^^♪
ここは夏もいいけど、冬のこの哀愁漂う雰囲気も好きなんですよね。
(ウクライナが1番美しいのは5、6月です☆)

本のレビューを読みましたが、SFの宇宙モノで面白そうですね。
偶然にも今日(4/12)は、ロシアの宇宙飛行士ガガリンが
世界で初めて宇宙飛行に成功した日で、こちらでは「宇宙の日」なんですよ〜
 

大きくなった(*^_^*)

ラトナ、顔つきが子猫から大人へかわってきてるよねー。
毎日(このブログを通してだけど)見ているから
変化に気付きづらいけど、比べると全然違うね♪

写真の場所も木々や草花の色が違うから、
他の場所かと思ったよ。

角田光代さんの作品では「八日目の蝉」というのを
去年だったか、その前だったかに読みました。

こちらの作品も非常に興味深く、
そのあと、日本では映画化されてます。
「対岸の彼女」もあらすじを見てみると
面白そうなので、図書館で借りたい候補(^-^)y

実は今、あることがきっかけで、
田中 芳樹さんの「銀河鉄道英雄伝説」を読んでます。

全11巻まであり今、5巻目まで来ましたが、
まだ、6巻、あと、番外編??1冊があり、
自分のイメージでは、5月の半ばまでに読み終わりたい。
・・・と、考えてます。

読みたい本がたくさんある時は、
速読ができたらいいなぁーと思う私でした。
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form