週末の音楽会

オデッサのゴルサドゥ公園

(過去のオデッサ関連記事→


ソビエト政権下だった頃には、こういったミニコンサートが週末や祝日の定番風景だったらしい。
休日の昼下がりに生演奏・・・キエフでは見掛けられなくなった風景だけど、この習慣いいよね。

公園内は、多彩な音色に惹かれ集まった人たちでいっぱい。
ドレスアップして鑑賞しているご婦人方の姿が、また微笑ましい。(写真左手前)



o.park

この時はちょうど、グレン・ミラー・オーケストラの「In The Mood」を演奏してて、
この公園なんか懐かしいと思ったら、日比谷公園となんとなく似てるのよね〜 (o´∀`o)



o.park 2

・・音楽堂と、ここなんて松本楼ちっく(木陰のテラス席)
規模は全然違うけども。



o.park 3


o.park 6


o.park 4



*****
そしてウクライナでもよく見掛ける、お土産の定番「CCCP」(露語)グッズ。
シーシーシーピーって読みたくなっちゃうけど、発音は、エスエスエスアールなのであーる。

С союз/ソユズ
С советских/ソヴェツキフ
С социалистических/ソツィアリスチチェスキフ
Р республик/リスプブリク

(ソビエト社会主義共和国連邦の意)



o.park 5

ウクライナって、東側の地域はロシア語、西側はウクライナ語が主流で、
真ん中のキエフは半々な感じなんだけど、両国語出来る人が多いので、話しやすいほうで話してる感じだ。
ロシア語×ウクライナ語で会話が成り立ってるからオモシロイ。

オデッサでは、言語も表記もロシア語メインだった・・・というか、
ソ連の名残が随所に見られ・・というより、まだその影の中にいるような、そんな印象を受けた。

外国人観光客の多いオデッサだけど、ドニエプル川をキエフ〜ヤルタ〜オデッサのルートで回る
船旅なんかもこの時期いいなぁ〜と、クルーズに参加中のドイツ人観光客の団体を見て思ったよ。


・・と、そんな感じのオデッサレポ、まだまだ未掲載の写真が山ほどあるけど、これで終わりなり。
ウ旅行の際は、オデッサやヤルタなども旅程に是非〜 (・ェ・♪ 黒海も綺麗だよ〜



コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さん

います (○´艸`)

老夫婦の方など見ていて胸がポワ〜ンとしますデス。

いい感じ(*^v^*)

もしかして、もしかしなくても
生演奏にあわせて
踊っちゃう人もいるんですよね~♪

平和を感じるこういう休日っていいなぁ~(^v^)~♡
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form