ムリェト島〜クロアチア〜

いゃー、キエフはすっかり秋めいてきました。

例年、7月が最も暑い中
今年は8月のほうが酷暑だったため、まぁ通常に戻ったといえばそうなのカモ。

ここは公共の交通機関に冷房がないので、バスやメトロなんかの車内は
ある種の罰ゲームかと思うほどでございまして・・(インフラ整備の促進を願いつつ)


*****
さて、旅行記のつづきを ー 。

ドゥブロヴニク周辺には大小様々な島が点在し、
各地へ向けた船が日に何便も出航している。




dub 11


数ある島の中、向かった先は
ドゥブロヴニクから1時間半ほどの場所にある「ムリェト島

現地の人によると、古代ギリシャ語のハチミツを意味する「Melita」が
スラブ語ちっくに変化し、「Mljet」という島の名前になったそうな。

ちなみに、クロアチア語でハチミツは「med」なので、本来の意味はないよう。
(ウクライナやロシアも同意)




dub 12


キレイ・・・って感想しか出てこないんだけど

ここ、周囲を海に囲まれた島の中に
湖があって、その湖の中にまた小さな島が浮いてる、珍しい島で

アドリア海を舞台にした、宮崎駿監督の「紅の豚」があるけど、その中の
ジーナのホテルみたいな感じで、島の大きさほどの修道院が建ってる。




dub 13


サカナまる見え ( ̄m ̄*)

海水の中の淡水・・ってことは、このサカナは・・・って考えてたら、
ななななんと!水路を作ってしまったそうで、今は海水が混ざっているんだって。
(自然の驚異的な創造物になんてことを・・ Σ( ̄ロ ̄lll) 残念)




dub 14


大小2つの湖を結ぶ、フェリーからの眺め。



dub 15


小さな湖のほうは、湖水浴を楽しむ多くの人で賑わっていた。

ミルキー色の湖は、海水とのことでホントに塩っぱかったけど
ぷかぷか浮かび、波も穏やかで、水温もちょうどよく、
すっかり湖水浴のファンになりました、わたくし ( ̄▽ ̄*)


そんなワケで、かねがね海より山派だったけど
カッコ、キレイな海は例外、と追記した、今年はそんな夏でした。


(おわり)






↓ ひとりシンクロ中のわたくし(爆)

dub 16


コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さん

是非(笑)

以前、日本のある湖で泳いでいたオットは、地元の人に注意を受けました(爆)
湖水浴に対する感覚の違いですよね〜 ( ̄▽ ̄*)

なっ、なっ、なぬぅ??

ほんとだぁー。

キレイとしか言いようがない!!

しかも、魚まで青い・・・つぅーか、水色だ(*^0^*)
うつくしすぎるぅ~♪

追伸:泳げない私ですが、シンクロに
    浮き輪をつけて参加したぃ~っ\(^♡^)/

・・・・と、湖って泳いでいいんだねー。
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form