ミュータント

サイエンスフィクションやマジック、ミステリー系の作品が好きなオットに、
今度は<x-men>ブームが到来したらしく、手でXを作ってはx-menをアピールするので、
我が家にもミュータント(突然変異体)が1ぴき居ることだし、1、2、3と一緒に観てみた( ̄▽ ̄)



X-MEN クアドリロジーBOX (初回生産限定) [DVD]コミックを映画化したSFアクションシリーズ!

フツーの人間との共存を試みるミュータント(x-men)
vs 人間不信かつ人類の滅亡をのぞむミュータント のお話

(最新作が今ちょうど国内でも上映中、だよね?)

極少数派のミュータントが、
社会にどう受け入れられるのか、それだけでも結構面白かった。

<画上クリックで紹介ページへとびます>



〜我が家の愛すべき日進月歩のミュータント〜


forest 2

4月下旬、キエフから北西へ50キロの場所にある森にて


forest

初めてのお出掛けに、野鳥・ヘンな虫・魚・毛の生えた猫や犬、
馬っていう動物なんかも見て、散歩と木登りも体験したよ♪




野ブタご夫妻にも出くわす
にほんブログ村 猫ブログへ

↑ けどやっぱり虫が1番楽しかったラティに、応援クリックありがとうございます♪

コメントの投稿

非公開コメント

Re: そうそう!

ウルヴァリンが最後まで生き残っているのが不思議ですよね…(^^;
オットはエグゼビア、私は悪キャラのマグニートがお気に入りです。
ユダヤとミュータントで2重の迫害を受け、何となく同情してしまう。
「スーパーエイト」も面白そうですよね♪

服は、冬は防寒&夏は日焼け防止で着させるんですが、嫌がらないですね。
ラトナを迎えてから、ネコへのイメージが随分と変わりました。

そうそう!

私のイメージでは、
猫って洋服を嫌がる感じがある。
だけど、ラトナは平気みたいだ!

もしかして、姫・・・と思っているのかもしれない(*^v^*)
う~ん、姫というより、風格は王妃かも・・・。

X-men

うわぁ~ぉっ!
私もX-menは、好きで観ましたよ(^v^)
コミックは観ていないけど、映画はスリーまで
観たような気がする。
ウルバリン?!彼だけは、怪しいミュータントだよね。
つぅーか、つくられたみたいで、今回、謎は明かされるのかな?
スリーでは確か、生まれた場所がわかった気も・・・。

それにしても、最近は映画を観に行っていない(>_<)
ちょいと、気になっているのは、最近公開になった【スーパーエイト】で、
時間があればレンタルしたいのが、ディズニー制作【ガリバー旅行記】
これは、家族で楽しめる(*^_^*)
あとは・・・。

おっと、映画の話になると、
ブログのコメントとは違う方向にいきそうなのでこの辺で・・・。
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日

Weather forecast
Category
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form