猫の健康

4月にラトナが体調を崩してから、「食」の見直しをした。

今まで何の疑いもなく、今あげているフードがベストだと思い込んでいたけど、
色々と検索してレビューなどを読んでみると、そうではないことが分かった。



orijen1

そして辿り着いたのが、これ。
カナダ産の「オリジン」

日本にも代理店があるようなので、詳しくはそちらで →



orijen2

ね? 猫に穀類が必要じゃないって言うのは、考えてみたら確かにそうだし、
原材料を見ると、どれも体に良さそうで、すごく美味しそう。
メインの新鮮食材もそうだけど、野菜・果物・ハーブの種類が豊富で。

今は2種類ある猫用の、朝にチキン、夜にフィッシュをあげているけど、
どちらもよく食べる。前のメーカーのものと混ぜながら、1ヶ月位掛けて
徐々に変えていったので、変わったことへの抵抗感もなかったようだ。

ちょっと割高感はあるけど、ラトナは、夏物の新しいサンダルが欲しいだの何だの
言うわけでもなし、数少ない主張のひとつ、ごはんくらいは高品質のものをあげたい。



orijen3

家族の健康はまぁ自分のためでもあるんだけど。


*****
この辺では、カスカイスショッピング内の QUATRO PATAS →
ここは、お取り寄せもしてくれるので便利。



コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さんへ

フィッシュのほうは、「おつまみ」のような、美味しそうな匂いがするので、
いつか、ビールとセットでお出しします(笑)

好きな物を好きな時に好きなだけ食べられるって、本当に幸せなことですよね☆

食べてみたい!!

以前に、間違ってドックフードを食べたことがある私としては、
ぜひとも、この度のラトナのお食事のも
食べさせてもらいたいものだ(^v^)

前は、骨の形をしたクッキーみたいな感じで、
味は薄かったけど、嫌いな味ではなかった。
だから猫用のも、私好みに違いない。
※なにより、成分が魅力的~☆

けど、もし気に入ってしまったら、
とても栄養価もあるし、おやつとするには割高で
とても常用にはできない。
やはり、ラトナに会った時に一粒もらうとしよう!!

私なんかは、自分の感覚で犬や猫は、
自分と同じモノとか、食事のおすそわけでいいのだと、
本気で思っていた。

けど、今の時代・・・。
そんなことをしたら、犬も猫も人間と同じ病気になったり、
歯のケアーが必要だったり、
飼い主も家族の一員になったペット達も
かわいそうなことになってしまう(>_<)

いやいや、ペットだけではなく、今では
その人にあわせて食事をしないと、大変だよね。
私にとって、食べるということは楽しみの一つ。

いつまでも健康で元気に自分の身体を使って、
好きなモノを好きな時に食べたいものです。

Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form