待つ猫と、ソチ

ラトナはいつも、わたしの寝る時間に合わせて
一緒に寝室に来るのだけど、オット不在時は
こうしてひとり、自分のベッドで・・ぐずぐず・・ぐずぐず。



b-tri1

帰ってくるのを、待っていたんだと思う。

今日の夜は帰ってくるよ〜、って言ったら
すくっと起きたので、たぶん、分かったんだと思う。



b-tri2

・・・家を・・出て・・・行った・・とか、思ってたりして(笑)


さて、モスクワ土産は
来年の、ソチ冬季五輪グッズなど。

わたしはてっきり、あのチェブラーシカ(*白いの)が
ソチ五輪バージョンで出るんだと、勝手に、思い込んでいたんだけど、
この、ユキヒョウ・シロクマ・ウサギが、公式マスコットなんだってさ。



b-tri3


国民投票で決まったキャラクターだとかなんとか。
それで、1番人気がユキヒョウだったとかなんとか。
シロクマがモスクワ五輪のときのキャラにそっくりだとかなんとか。




そして、定番のチョコ。

ロシアのお菓子は、見るたびにパッケージやデザインが
どんどんスタイリッシュになっている・・・



b-tri4

昔から変わらないデザインの板チョコ(右)も
味わい深いけど、・・・

街も、色々と便利になったそうで、
シェレメチェボ空港から市内直通の電車が出来て、
しかも、車内は快適だなんて、・・・信じられん。


* 思っていたのは、こういうの

b-tri5
(トリノ五輪のとき)


まぁ、そんなことよりなにより、
ラトナと同じくらい、オットも嬉しさ大放出だった。

めでたしめでたし(笑)



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

えつこ♪さん

これから、ホットチョコが美味しい季節ですな ( ̄〜; ̄*)

あのひと粒で至福のひと時を提供しちゃう、チョコは最強!
ナッツやフルーツ、チーズやお酒とも相性いいし、言うことなっしー!笑

お腹グルグルチョコレート♡

相変わらず、ラトナの小首を曲げる姿が
乙女でかわいい~♡

ソチ冬季五輪グッズが、
どこかしら見たことがあるような
お顔なのは気のせいなのだろうか?
まっ、みんなに愛されキャラなんだし「良し」ということで。

チョコ~♡
海外のチョコレートは大きいよねっ!!
日本の板チョコの4倍の重さと大きさがある。
板チョコ一枚なら、ペロリと食べてしまう私も、
海外のチョコは、半分を食べたあたりで、
身体がポカポカしだして、それを超えると
お腹グルグルですわ(>0<)

それでも、チョコが大好きでやめられない(^v^;)
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form