新入りグレイ

週末は、ちょっと早いかなと思いつつ、
車のタイヤを冬用のに換えた。・・・

朝の気温はすでに氷点下・・・
冬用コートにマフラーという格好だけど、これから更に寒くなり
真冬用コートを着ねば耐えられない日が来ると思うと、ちょっと鬱。

それにしても、2ヶ月後にはクリスマスだよ・・・早いねぇ・・・

長期滞在したペットホテルから傷心、若干
薄汚れて帰ってきたラトナは、冬になりごろ寝の時間が増えた。

自分ちがやっぱり1番くつろげるのは、誰でもいっしょだね。



catnip


スフィンクス型の、キャットニップ・・・

猫おもちゃは失敗することのほうが多いのだけど、
これは珍しく気に入ったようで、最近は・・・
飼い主の足もとにプレゼントとして置いてくれる。

自分に似てるなぁって、思ってたりするかな?


*****
最近の充実読物。




何もかも憂鬱な夜に(集英社文庫):中村文則

特に、悩める若い人たちにオススメしたい。
生まれた瞬間から誰に出会いどう影響を受けるか・・・
未決囚の山井が、最後に刑務官の主人公に出会えてよかった。


デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士(文春文庫):丸山正樹

わたしにとっては新知識の連続で、推理+哲学な内容。
ろう社会については勿論、少数派の立場、
帰属することによって得られる精神的安定などなど、
いろいろと考えるキッカケになる本。

人間て、何かと区別したがる生き物だよね・・・


ナミヤ雑貨店の奇蹟(角川文庫):東野圭吾

店主から少年宛ての最後の手紙に泣いた。
東野ファンタジー、面白い!のひと言。


そして、これから読もうと思っているのが、
漁港の肉子ちゃん(幻冬舎文庫):西加奈子

西さんの作品は以前、猫のイラストにつられて表紙買いした
しずく(光文社文庫)がキッカケ・・・



コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さんへ

お、読みました (^^?

その後の、漁港の肉子ちゃんも面白かったですよ!
まっすぐな肉子ちゃんの人柄がまぶしいほど真っ白で。

読書な気分の日に是非。

こちらは鼻がツーンとするほど寒い日が続いていますが、
初雪はまだ降らず・・・ 楽しい食欲の秋を (^^♪

おっ!

ナミヤ雑貨店の奇跡〜、これは私も読んだ(^^)
けど忘れた(・・;)
面白かったことには間違いない。

本を手に取り、最初の出だしを見たら
思い出すとは思うけど、私の脳はどうして
記憶をすぐに引き出せないのだろう〜(・・;)

そしてこの時期は、どんどん本を
読みたくなるはずなんだけど、
読書モードの波が、まだ私に来ていないσ(^_^;)

このままでは食欲の秋だけになってしまいそう(-。-;
そうそう、こちらでも日曜日に雪が降るとの事で、
昨日冬タイヤに変えた。

まだ雪が降っていなくても安全第一!!
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form