れれれ、冷凍庫・・・

本日の最低気温・・・マイナス23度。


baltic_winter


ここまで気温が下がると、車のドアが凍って開かない。
無理に開けようとすると、ガラスが割れてしまいそうで、
両手を添えてそっとそ〜っと・・・

服装は玉ねぎの皮状態。
脱いでも脱いでもまだ服という重ね着。



baltic_winter2


室内から眺めるぶんには美しい景色も、
屋外では眺める余裕すらなく、目的地へと急ぐのみ。
(冷気に鼻の中が痛くなる)



paris_winter


1週間ほど前(↑)とは大違い・・・な、北欧の冬だけど
室内の気温はいつでもどこでも23度くらいなので、
ラティの生活には変化なし(なのかも)。


・・・ところで、今日(7日)は
オーソドックス(正教)のクリスマスなので
ウクライナの義父母からメリークリスマス!が届いた。

リガに暮らす、ロシア移民(首都人口の半分以上)の
人たちにとっても大事な日である。・・・・・。

メリークリスマス!温かな夜を!



コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さん

凍らせないために冷蔵庫・・・なるほど!
けど、屋内で氷点下カチコチとは驚きです。

そうなんですよね、
ピーンと張り詰めた新鮮な空気は気持ちいい (^^)
靴で踏む粉雪の感触もサクサクと小気味いいですよね。

ラトナは窓の向こう側にある白いモノが
どれほど冷たいのか・・・きっとノーアイデア。

わかるなぁ〜っ(・_・;

ここ北海道は、冬は凍らせない為に冷蔵庫がある。
油断して普段使用しない部屋に置いておくと、
とんでもないことになってしまうモノもある。

だけど、確かに冬の痛くなるようなピーンと
張り詰めた空気は、どこか新鮮で
気持ちが良いーッ(長時間は無理)

それと窓から眺める深々と降る雪を
見るのは悪くない眺めだ!!
ラトナの安全圏にいながらの
外見学は賢いとしか言いようがない(^^)ワカルナァ!
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form