8月だけど寒い猫

あの夏日は、・・・
急に来て、急に去っていったよ。
今度いつ来るんだかも言わないで。

8月だけど、ブランケットを片付ける
タイミングがなく、本日もヒーター稼働中(猫様用)。

暑い日は、バルコニーに出せ出せ催促が
朝からあったのに、気温が10度台だと本当に静か。



06163


寒がりキャットは、年に1度の
ワクチン接種のため、病院へ・・・

獣医さんへの必死の抵抗と
威嚇のシャーもむなしく、おしりに針を刺される。
さらに、ちょっと太りすぎだと言われて、折れる。

そんなワケで、しばらく毎食マイナス1グラムの、
目指すは、体重マイナス200グラム!



07161
(ブレーメンからお連れした、音楽隊御一行様)


それにしても、引越しのたびに
生活に必要な◯◯探し・・・食に関しては問題なし。

日本食材を扱うショップが
ドイツにあるので(車で40分ほど)、
ギョウザとかお稲荷さんとかおでんとかに
恋い焦がれることもなく、・・・ありがたい。

ラティごはんもワンクリックでお取り寄せ。

主食はここ3年ちょっと同じままで、
週1のスープごはんは、たまにブランドを変えたりするのだけど、
この間買ったもののパッケージをふと見て驚いた。

『成猫用1〜6才』 ・・・え? 

ラトナが来年からはシニアのグループ!?

・・・・・。



コメントの投稿

非公開コメント

えつこ♪さん

ホントびっくり!

外見的な衰えはあれど、内面的にはさほど変わらず・・・
実年齢なんて関係ないさ。大事なのは精神的若さ。うんうん。

それにしても、すでに秋の気配を感じます〜 (><)

時の流れーッ☆

変わらないつもりでいる自分も、
周りに子供やら月日を感じるものがあると
歳月の早さにビックリする!
今年もあっという間に半分が終わり
残りのカレンダーが少ない(・・;)
いつまでもお嬢さんと思っていたラトナも
立派な大人〜ホント!驚かされることばかりなり。
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日

Weather forecast
Category
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form