服を選んだ猫

こんにちは(´ー`)

先日の敬老の日に続き、今日は秋分の日だったけど、ニホンは
コスモスや真っ赤な曼珠沙華が、ちょうど見頃の時期ですなぁ〜♪

フツーの金曜だったキエフでは、ラトナの術後2度目の注射も終わり、
少しずついつもの日常に戻りつつある。




home wear

外の様子を観察ちう(・ェ・)


術後は、『首にカラーをつけるか(プラスチックのあれね)、洋服を着させるかして
患部を保護してあげて』( ̄o ̄)b と、ドクターに言われ、自宅では両方試してみた。

が、皆さんご想像の通り、カラーは嫌がって嫌がってダメだった( ̄△ ̄;




home wear 2

けど、服に付いているフードには、全く抵抗がないようだ…

『成長と共に、個性が出てきた』と、ドクターに言われたけど、全く同感である。


服を着るほどの気温でないときは、
ひじ・ひざ用の伸縮する包帯を2、3重にして、輪に縫ったモノを付けている。
見た目はまさしく腹巻だけど、こちらも不快感はない様子。




b. blue   にほんブログ村 猫ブログ スフィンクスへ

↑ 人気ブログランキング thanks for your vote :) にほんブログ村 ↑

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ☆イチゴ模様☆

いちご柄ってカワイイですよね〜♪
コレね、オットチョイスです( ̄m ̄*)

ラトナは、映画「黄金の羅針盤」でいう、ダイモン的存在のように感じます(^^♪

おぉ、ラトナの好物チーズ!ではワインを手土産に飛行機に乗せますのでヨロシク!笑

☆イチゴ模様☆

ラトナのイチゴ模様のフードが特にかわいい~♪
今回のデザインも服の色もよく似合います(*^v^*)

私もこの間まで、同じピンク色のイチゴ模様のくつ下を持っていて
気に入りで、はき続けていたら当然のごとく薄くなり、とうとう穴があいた(T_T)/~~~

洋服を着ているラトナを見ていると、耳は人間と違う形だが
同感覚に感じてしまう。
つぅーか、こうしてブログで会っているうちに
彼女の動きや写真を見ていると、同じ生き物としてひとくくりだと感じてしまう(^^♪
テレパシーが使えたら、距離に関係なく話ができるのに・・・。
それに、意外にも話が合いそうだし^^

お嬢さん♪本日、実家よりブルーチーズの新モノと
カマンベールを手に入れてきやしたm(__)m
窓の景色を眺めながら、秋の夜長にトークしやせんかぁ~。
Welcome
Profile

yayoi

Author:yayoi
千葉生まれ。オット(ウクライナ人)と2016年よりルクセンブルク在住。

ラトナ(カナディアン・スフィンクス♀)
キエフ生まれの、forever star
2010年7月25日 - 2019年3月17日

アリア(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、big happy friend
2019年6月28日

ネフィ(カナディアン・スフィンクス♀)
バンクーバー生まれの、fragile angel
2019年6月28日


当ブログ内の画像の転載・転用はご遠慮ください。

Weather forecast
Category
Philosopher cat Ratna
Monthly archive
Sphynx blogs
Search form